April 27, 2016

[Wip] 2016-04-27

何とか形に


最近オフロードバイクが欲しいめぐさんです。
友人がセロー225に乗っているので、
何とか今年中に買って林道ツーリングに行きたいですね。
ちなみにヤマハのTW225かカワサキのスーパーシェルパを狙ってます。
どちらも様々な理由によりあまり日の目を浴びなかったバイクですが
私はとても好きです。
とはいってもまずは普通二輪免許を取るところからスタートですね...


というわけで、
あまり進んでいないのでオーバーフェンダーの作り方を少し掘ってみます
 まず土台として0.3mmのプラ板をしならせて接着
今回は一般的なオーバーフェンダーと同じようなデザインにするので、
両端は綺麗にまとまるようにカットしておきました。

同時にフェンダーの外側アーチをペンで書いていきます。
 エポパテの盛り付け
今回もウェーブのエポパテですが購入品が古いものだったようで
所々に硬化した部分が混ざり、この後の処理でヒケが出てました(´・ω・`)
ベーシックパテで表面を整えていきます。
 ある程度綺麗になったタイミングで土台とボディーからパテを剥がします。
このほうが外側アーチが処理しやすいです。
また、再接着後に隙間ができることで後付け感がでて、
改造車らしさが出ていくと思います。

画像はありませんが土台部分はフェンダー貼り付けの
のりしろ部分数mmを残してカットしておきます


余談ですが、ウェーブのパテはタミヤなどと比べてかなり剥がれやすいです。
逆にしっかり定着させたい場合はあまり向いてませんね。
ベーシックを盛っても塗装後の研ぎ出し中に、
不意に力が加わったところから割れてしまう可能性もありますね。
さらに仕上げてサーフェイサーを塗装して今回はここまで

ここからさらに巣穴埋めとサフ塗りを繰り返して
最後にフチ部分を作ると完成です。
この辺りは次回紹介できればと思います。

No comments:

Post a Comment